ごあいさつ

プロフィール

翁川 花伊子(おいかわ けいこ)

2005年 精神対話士養成講座修了(心理カウンセリング技術取得)

2006年 NPO等で当事者支援の活動をし、行政のセンター立ち上げのための事務局・研究員補佐を務める(ソーシャルワーク技術取得)

2007年 日本学術振興会特別研究員DC・PD(コンフリクト・対立解消の研究)

2008年 名古屋大学大学院社会環境学専攻科社会学講座博士後期課程満了(専門家間でのコンサルテーション技術取得)

2010年 専門社会調査士取得(ライフストーリー・社会調査技術取得)

2011年 博士号取得(社会学)

2014年 小平整体塾にて野口整体の技術を習得

2015年 Institute of Professional Psychotherapyにて心理関係療法・コーチング・ファシリテーション等の技術を習得

2016年 さんごの暮らし相談室 月と太陽 開設

2018年 心理臨床家・関係コンサルタント・野口整体指導者として開業

2019年 子どもと保護者のケアスペース ウォルプタスの家 開設・主宰

2019年 葉山ホスピス&ペイン・カウンセリング 開設

 

日本福祉大学、椙山女学園大学、藤田保健衛生大学などで講師を務めたのち、心理療法とソーシャルワークとボディワークをおこなう相談室を開業。雑誌『子どもとコミュニティ』編集長(発行:ハレルヤの会)。

 

講座・ワークショップの開催、自治体における子ども子育て審議会委員、男女共同参画プラン推進会議委員などを務めるなど、女性と子どもをめぐるアウトリーチ活動もおこなう。

 

好きな言葉は「どんな葛藤も宝物に変わる、そのための錬金術はある」。好きなことは古いびん集め、庭仕事、野草やハーブの活用。