ごあいさつ

現代のお母さん・女性たちへ

 

子どもの誕生は、この上ない喜びです。

 

しかし、子どものいる生活は、それまでの生活と驚くほど一変します。

 

子どもを産み・育むことの叡智が失われてつつある現代社会で、この劇的な変化に現代のお母さん・女性たちが悩むのは当然のことです。

 

母乳や離乳食のこと、赤ちゃんが眠ってくれない、赤ちゃんはどんな遊びを好むのか、どうやって歩き始めの手伝いをしたらよいのかなど、赤ちゃんの成長のお世話を育児書メディアを観ながら手探りでしているのが現状です。

 

頼りになるはずの行政機関医療機関に行っても、「言葉が遅い」「歯の生え始めが遅い」などと言われてしまい、傷つくお母さん・ご自分を責めるお母さんも少なくありません。

 

発達障害のチェックリストにほとんど当てはまる、グレーゾーンと言われた、公園でお友だちと仲良く遊べない、じっとしていない、甘えん坊、こだわりが強い、わがまま、言うことをきかないなど、子どもの成長に不安を抱えている方もたくさんいます。

 

ママ友たちで助け合うべくつながろうとしても、行き違いから衝突したり、子ども同士のケンカが理由で交流が希薄になったり、ママ友ジプシーになる方もたくさんいます。

 

パートナーに手伝ってもらおうと思っても、お母さんと同じようにはできないことからケンカになったり、手伝ってもらうことをあきらめて自分ひとりで背負ったり、パートナーとの関係がぎくしゃくしていらっしゃる方もたくさんいます。

 

現代は、お母さん・女性の個性を社会で表現する時代ですから、自分の好きなこと・やりたいことを仕事にしたいのに、なかなかうまくいかない・続かないということで悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

当相談室では、これまでなら知り合いや友だちや家族に相談していたようなことを、プロフェッショナルなカウンセラーに相談する「メンテナンス・カウンセリング」「予防カウンセリング」を推奨しています。その驚くほどの効果を、ぜひ実感されてください。

 

これまでのお悩みが宝物に、不安が安心に、葛藤が絆に、確実に変容していきます。

 

そうして、自分自身で創造していく、豊かな日常生活が始まります。

 

 

IMG_0772[269].jpg